「お見舞い返し」(快気祝い)は、病気やケガが治った後、お世話になった方々や、入院中にお見舞いに来てくれた方に「治りました!」と報告をかねて「ありがとう」の感謝の気持ちでお返しをすることをいいます。
それとは別に、全快ではないけれど、ひとまず治療が続く退院や転院で、区切りとしてお見舞いに来てくださった方々へのお礼として贈る場合があります。